WORK FLOW 制作の流れ

  • step1

    Hearing ヒアリング

    お客様のご要望を細かく理解することで、より良い映像制作が可能となります。
    まずはヒアリングシートでお客様のご要望をお聞かせ下さい。

  • step2

    Planning 企画案作成

    ヒアリングの内容を基に、効果的な広告とターゲットに届ける方法をイメージしていただけるように企画書を作成します。

  • step3

    Script シナリオ制作

    企画書を基にシナリオを執筆し動画のディティールを作ります。この段階で制作する動画が決まります。必要に応じて絵コンテやビデオコンテも作成します。

  • step4

    Booking ブッキング

    シナリオを基に具体的に完成をイメージして撮影に向けての準備をします。出演者や大道具、小道具、美術、場所などの手配、スケジュール・タイムテーブルを作成します。

  • step5

    Shooting 撮影

    シナリオ、スケジュールに沿って撮影を行います。現場では様々な形で状況が変ります。経験豊富なスタッフがフレキシブルに対応します。

  • step6

    Offline
    Editing
    ラフ編集

    シナリオに沿って収録物を簡単な編集で組み合わせて一連の流れを確認します。映像を確認して編集のイメージを共有します。

  • step7

    Editing 本編集

    グラフィック制作を進め、各工程での気づきを大切にブラシュアップして完成させます。

  • step8

    Preview プレビュー修正

    完成した動画を試写していただき最終チェックを行います。微調整を加えます。

  • step9

    Audio オーディオ調整

    音声の調整、必要な場合、本編集の映像にナレーションを加えます。ナレーションの収録も自社で行います。

  • step10

    Finish 納品

    期間は内容によりますが、発注決定から納品まで3週間から2か月の期間が必要ですが、お急ぎの場合は短納期での制作も可能ですので、ご相談ください。

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。